理工展、無事終了しました!

こんにちは!

本日は先日11月5日から6日にかけて行われた理工展について、

WASAの活動報告を行いたいと思います!

幹事長と各プロジェクトの理工展代表から一言ずつ参ります!


 

<幹事長から>

こんにちは。WASA幹事長の吉橋です^^
先日11/5,6日に理工展が行われました!各プロジェクト、どの企画も非常に大盛況だったようで、幹事長として鼻が高いです笑

鳥人間projectでは圧巻のサイズと大迫力の機体展示を行い、ロケットprojectでは様々な種類のロケットの紹介と展示、

天文project ではドーム型プラネタリウムを作成し、整理券がなくなるほどの人気でした。

また鳥人間projectはなんと…!展示部門で優勝しました!素晴らしい!!

これからも 各projectの成果に期待しててください!

 

<天文pro. 理工展代表 谷山から>

こんにちは、天文pro.理工展代表の谷山です。
本日は先日早稲田大学理工キャンパスで開催された、第63回理工展の報告をしたいと思います。
おかげさまで、WASA 天文pro.のブースには多くの方が来ていただけました!
今年は、装飾に力を入れてみました。このように、外から見て一目でどんな企画をしている所か分かるようにポスターを貼りました。

教室内の展示はこのようになっていました。今年はお客さんにスムーズに展示物を見ていただくために、床に養生テープを貼って順路を作ってみました。

また、写真班の方々が素晴らしい写真をたくさん展示してくれ、お客さんからも好評を頂いておりました。
さらに、今年はユニットの一部だけを展示したレンズ式プラネタリウム班ですが、「来年完成予定です!」とお客さんに説明したところ

「ぜひ来年も来ます!」と言っていただけたので、レンズ式プラネタリウム班班長として頑張らないとなと思いましたd(‘∀’*)

このように、今年も多くの方に展示を見ていただけました。本当にありがたいことですm(_ _)m
来年も多くの方に「天文」について触れてもらうために、作品を作っていきたいと思います。

 

<ロケットpro. 理工展代表 松浦から>

今年は打ち上げに関して安全を確保できなかったのでモデルロケット教室を実施しなかったので例年よりも人の入りはよくなかった。

展示したのは能代宇宙イベントで打ち上げた実際のモデルロケット3機とCanSatと製作途中の迷路を解くロボット。

ただその分説明を聞きたい来場客の方とは詳しくお話しできたなと思う。

モデルロケット教室を楽しみにして来場された方もいたので来年はぜひとも実施したい。

 

<鳥人間pro. 理工展代表 高野から>

鳥人間プロジェクト代表の高野です.

鳥人間プロジェクトでは,一日目は機体の部分展示,二日目は機体の全組展示,また,一年生が書いてくれた
サークル紹介などの模造紙展示をしました.

両日ともに多くの方にご来場いただき,展示部門1位を取ることができました!

また,テレビで見たことある!来年も頑張ってね!などのお言葉も頂きました.
皆様の期待にお答えできるように頑張っていきますので応援よろしくお願い致します.


 

各pro.ともおかげさまで大盛況でした!

来てくださった皆様、本当にありがとうございました。

来年の理工展もぜひ、WASAの企画にいらしてください!!

 

<文責 2年 石黒>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>